Windows10Mobileでのオフラインマップアプリの比較

お久しぶりです。Lumia520(ローエンドモデル以下)を持っていたのですが、外出する機会が増えてきたのでそのためにオフラインマップアプリを探してました。

今回は以下の

有料アプリ2つを比較してみました。

maaloo Outdoor

アウトドア用とだけあってか、位置情報のトラック機能、統計情報の閲覧、ウェイポイントの設定、ルート案内(?)などいろいろな機能が付いてるみたいです。(結構多くてあんまり把握してない…)

マップに関してもデフォルトで用意されている OSM(各種)・Bing ・Google(DLはできません) の他にもローカルに入っているHEREのマップも参照できるみたいです。

さらに、自分でマップのURLを指定して、それを見れたり、DLできたりする機能もあるみたいです。マップのDLの扱いはキャッシュと同じような扱いらしく、キャッシュクリアするとDLされていたマップも一緒に削除されます。

マップDL機能の特徴としては、範囲を指定したあとズームレベルの範囲を指定してDLできることでしょうか。マップのDLできるタイルの数が決められていて(1日の制限?)、一気にDLする際はその制限に引っかからないようにする必要があります。

マップの閲覧についてですが、手持ちのLumia520でも特にストレスなく(さすがにカクつきます)操作ができました。

しかし、オフライン専用としてマップを閲覧できないようなので、屋外でデータ量を節約するために使用する際は念のためデータ通信をオフにしておいたほうがいいかもしれません。

Offline Maps

こちらは完全にオフラインでマップをみることだけに特化しているようです。

マップDL機能の特徴としてはマップを携帯がロック中もマップをDLさせることができる(もちろんバックグラウンドでの転送量制限には引っかかります)ことと、複数のマップダウンロードタスクを同時に実行できる(?本当にできるかは不明)ことです。

上のmaaloo Outdoorで上げたDLするマップのズーム指定などはできませんでした。範囲を決めたらその範囲のマップを一定の拡大度まで一気にダウンロードする感じです。

マップの閲覧についてですが、拡大度によりますがマップチップの隙間が1ドットぐらい見える時があるかなぁ…という印象です。(もしかしたらローエンドモデルだけかもしれない…)もたつきについては前者のmaaloo Outdoorと同じく特にストレスなく(同上)操作できました。

こちらのほうは、DLしたマップごとに見る という形のようなので、データ通信が(多分)発生しません。なので外出でも安心して使えます。(未検証なので信用しないでください)

まとめ

機能量で言えばmaaloo Outdoorの方が多いですが、Offline Mapsのほうがオフラインマップに特化されているかなぁ…という印象です。値段も違うので使用形態に合わせた選び方をして欲しいと思います。

 

P.S. どっちもWindows10用のアプリではないです。多分。

コメントを残す